【厳選】プロコーチの私がサッカートレーニングDVD教材をオススメ

考えてる人

サッカーのトレーニングDVDきょうざといっても色々ありすぎて何を基準にすればいいの?

サッカーのトレーニング考える時にどんなDVDを参考にするのがいいの?

こんな疑問にお応えします。

 本記事はこんな人におススメです

  • サッカーをしているお子さんがいる保護者
  • サッカーチームで指導をしているをコーチ
  • 自主トレーニング に役立てたいと思っているサッカープレーヤー
  • サッカー歴1年半以上の中級者以上でサッカー上達を目指したい人
 この記事を書いている人

  • 現役ビーチサッカー選手
  • プロの運動あそび指導者
  • プロのサッカーコーチ

ビーチサッカープレーヤー兼地域リーグの監督。街クラブでプロの指導者。小学生からサッカー上達のために少ないお小遣いでDVD教材を買って実践。

詳しいプロフィールはコチラ

本記事ではプロコーチの私がサッカートレーニングDVD教材のオススメを紹介します。

現役アスリート・プロ指導者であるぼくが実際に個人でのトレーニング、ジュニア~ジュニアユース(小学生~中学生)、東海ビーチサッカーリーグに所属する社会人チームに取り入れてみての感想を書いております。

自主トレ、チーム指導、競技志向とそれぞれのカテゴリに分けてあるので参考にしてみてください。

実際にプロコーチとして子どもたちの指導をして、社会人のビーチサッカーチームの監督をしていて、これは使えると感じたものをオススメしています。

良くあるのが全てのDVD教材を並べて貼りつけてあるだけのサイトは実際に書いている方がそのDVDを購入し試してみたかどうかが分からないことが多く、本当に役立てられるような紹介をされていません。

だからこそ、日々指導にあたり現場で子どもたちの成長を間近で感じ実際に試したものばかりです。

この記事を読むとどうなるのか

  • サッカーをしているお子さんがいる保護者であれば自主トレーニング に役立てることができ上達に繋げられる
  • サッカーチームで指導をしているをコーチや監督であればチーム力の向上に役立てられる
  • サッカートレーニングDVD教材から上達に役立つ情報を得ることができる

サッカー歴1年未満の初心者の方には難易度が高く感じる教材がほとんどかもしれません。

ですが、各DVD教材の中には初心者の人でもできる内容が少しだけあるので初心者の方で1年以上経験し「なんか上達してきたぞ!」と感じてる方は実践してみるのもありです。

では、本編へ入っていきますのでご覧になってください。

サッカーテクニック向上メソッド

出典ーサッカーテクニック向上メソッド

DVD教材の檜垣裕志氏は17歳の時にブラジルに渡りプロ選手として活躍した経歴の方です。誰もが知っている有名サッカー選手だったかというそうではないですが、基礎技術は一級品です。

裸足でテニスボールリフティングしたり柔らかなボールタッチでボールコントロールしたり、今まで見てきたサッカーDVD教材の中の講師としてダントツで技術が高いです。

また、名プレーヤーは名コーチになれないという言葉がありますが、決してそんなことはなく言葉(コーチング)も分かりやすくスッと頭に入ってきます。

檜垣裕志氏を知ったきっかけ

私が檜垣氏を知ったきっかけはジュニアサッカー時代の恩師でした。

恩師のジュニアサッカークラブで1年サッカー指導者としてお世話になったときに檜垣氏のトレーニングをチームで実践していました。

恩師は東京まで足を運び実際に指導を観て、話を聞いて来たそうで、推薦状に出ている元サッカー日本代表でレジェンドの金田善稔氏をチームに招いてサッカークリニックを開催していました。

そのときに利き足と軸にポイントを置いてのドリブルやターンのトレーニングは理論的に確かに!と思いボールコントロールに置いてとても大切なことを教えてもらいました。

檜垣氏の理論も話を聞くことができその日からチーム指導でも自主トレーニングでも実践してみました。

メッシが、ほぼ左足だけでプレーする理由も理解できました。

檜垣裕志氏のプレー

本人のInstagramをみつけプレー動画をみましたがとにかくすごいです!

少しふざけているように見えますが、カメラ目線でリフティングとういうか右のアウトサイドでボールを上げたり乗せたり。。。ボールが脚に吸い付いているよな感じです。

カメラ目線で披露する感じが遊び心があって私は好きです。ブラジルサッカーは遊びの延長線上にあります。遊び心があるからこそ、創造性あふれるプレーが生まれたり、世界のほとんどの国でプロサッカー選手として活躍できているのだと思います。

檜垣氏の指導は日本人に足りない遊び心も教えてくれそうですね。

1人でもできるトレーニングが豊富に入っている檜垣裕志氏のサッカーテクニック向上メソッドはイチオシです!

興国式サッカーテクニカルメソッド

ここ最近でもっとも注目されているメソッドのひとつだと確信しています。

2019年・第98回全国高校サッカー選手権大会に大阪代表として全国大会に初出場した興国高校。全国大会に出場したから注目されているのではなく、無名高校でありながら毎年Jリーグに何人もの選手を高卒から輩出しています。本当の意味で選手の育成をしている監督のトレーニングメソッドです。

一番の有名選手と言えば現在ヴィッセル神戸でFWとして活躍している古橋亨梧選手(2020シーズン時点)。2019年にはサッカー日本代表にも選出され注目度が高まっています。

コーディネーションと神経系

全国大会で優勝することが目的ではなく、プロ選手を輩出することを大切にして指導している内野智章監督。著書やDVD教材でも詳しく説明されているのですが、コーディネーション(運動能力の基礎)神経系へのアプローチを大切してプロで活躍できる技術を身につけさせるトレーニングが豊富です。

神経系のトレーニングでいえば全てのアスリートにも応用できるシナプソロジーというものがあります。私も実際に購入し試してみました。その時の記事がコチラなので合わせてみてみてください。

世界を意識したトレーニング

私も実際にやってみたんですが、簡単そうに見えても意外と難しかったり、普段あまり意識していない動きをしたり、とても良いトレーニングばかりです。

DVDは2枚組で1枚目には一人でもできるドリブルやリフティングの基礎技術をメインに解説されています。2枚目は主にチームトレーニングの内容が解説されています。

興國式サッカーテクニカルメソッド DVD 内野智章 興國高校 ジャパンライム

1枚目は個人技術、2枚目はチームトレーニングがメインになっています。

2020年3月には海外遠征をおこない、プロクラブのトップチームのトレーニングに練習参加をしている選手がでているので近い将来興国サッカー部から海外のプロクラブへ移籍する可能性も十分にあります。

世界を意識したトレーニングが詰まった興国式サッカーテクニカルメソッド・イチオシです!

「インテリジェンス」を育てるサッカートレーニング

なでしこジャパンがワールドカップで初優勝をした時のコーチである望月聡氏。

また私が在籍していた大学サッカー部の監督でもあります。

親しみを込めてモチさんと呼ばせていただきます。

モチさんのトレーニングは選手に考えさせるコーチング(言葉かけ)で主体性や自主性をとても大切にしている指導者でした。

トレーニングもボールを2つ使い視野の確保・状況把握・選択・判断を高めるもの多かったです。心拍数があがりきつい中に楽しさもありいつも刺激的なトレーニングばかりでした。

実績に裏打ちされたトレーニング

私の時代のサッカー部は関西学生リーグ1部にギリギリ残留しなんとか4年生の面目を保ったという年代でした。今では全国大学選手権の常連でほど毎年Jリーガーを輩出する名実ともに強豪校の仲間入りを果たしています。

やはり、モチさんのサッカーインテリジェンス(知性)をもった選手の育成は一時代を築き始めているのだと思います。

私もモチさんの元でサッカーを学べたことは誇りに感じています。

自主トレーニングのメニューは少ないですが2~3人やグループ・チーム単位でのトレーニング指導には役立つDVD教材になっています。

直接指導をしていただいていた教え子(覚えてもらえているかな。。。笑)の私が言うので間違いないです。

知性をもったサッカー選手の育成、とても魅力的だと思います。

本記事のプロコーチの私がサッカートレーニングDVD教材のオススメはいかがでしたか?

現役アスリート・プロ指導者であるぼくが実際に個人でのトレーニング、ジュニア~ジュニアユース(小学生~中学生)、東海ビーチサッカーリーグに所属する社会人チームに取り入れてみての感想を書いてみました。実際に購入にし、これは使える!と感じたものを私の体験談と共に紹介しました。

冒頭にも書きましたが良くあるのが全てのDVDを羅列して貼りつけてあるだけのサイトは実際に書いている方がそのDVDを購入したかどうか分からないことが多く、本当に役立てられるような紹介をされていません。DVD教材は費用もかかりますし、時間とお金を有効に使うために心を込めて書きました。

日々現場で子どもたちの成長を間近で感じている指導者の一人として将来日本を背負って立つかもしれない子やサッカーに真摯に向き合う指導者の方に参考になっていたら嬉しいです。

番外編

興国サッカーテクニカルメソッドの所でも紹介をしましたが、パフォーマンスアップのための神経系トレーニングであるシナプソロジーもイチオシです。

サッカートレーニングではないですが、色々なスポーツに応用できる内容になっていて楽しくパフォーマンスアップが目指せます。

詳しくはコチラからのぞいてみてください。サッカー指導者向けの教本も紹介しているので合わせてどうぞ。