経営者とビーチサッカープレーヤーの2足のわらじを履くアスリートプレナーを紹介するよ

スポンサードリンク

こんにちは!高橋です。

先日、急にブログのアクセス数がいつもの倍に伸び、ビックリしていたんですが原因がわかりました。。。

その原因は、マツがブログでぼくの紹介してくれていたからです。

ブログ内でリョウスケと呼ばれていますが、まだしゃべったことはありませんw

そして、マツと呼んだのも今が初めてです。

初めてしゃべった?のはTwitterだったかな…w


しゃべったとは言わないか…汗

そんな感じでゆるーく繋がりはじめたのが今年になってから。

マツは自分でスポーツブランドを立ち上げ、エボレジャパン株式会社の経営者であり、熊本のビーチサッカーチームに所属するアスリートです。

経営者とアスリート、2足のわらじをはくスゴイ奴です。

今話題のアスリートプレナーってやつですね。

しかも89年生まれで同級生。

2017年は、ぼくが所属するチームのユニフォームを作ってくれています。

ほぼほぼ、デザインは完成しているので、あとは出来上がりが楽しみです。

そんなエボレをちょこっとだけ紹介します。

シャレオツなエボレの企業理念と込められた想い

エボレ

EVOLE

エボレ

■企業理念

「スポーツで繋がりの輪を」

スポーツを通じて人と人を繋げ、幸せを共有する「輪」を作る

2011年、「スポーツを通じて人と人の繋がりの輪を」をコンセプトに

スポーツブランド EVOLE を設立。

意味は「繋がる」「進化する」「学び続ける」の造語。

シンプルでシックなデザインを追求し、

またコンセプトを基に様々な冠イベントも開催。

引用ーhttp://www.evolejapan.net/

素敵な企業理念。マツの魅力が伝わってきますね。

紹介してくれたブログ記事

同級生ということで彼の発信に陰ながら勝手に刺激を受けまくっていたんですが、ブログがきっかけで共感してくれたみたいで、素直にうれしいですね。

同い年という事が分かりさらに親近感!

これでグッと近づきましたね心の距離が。「何だ同級生じゃん!」って。(笑)

海外でプレーしていたというところで、ぼくも勝手に親近感を抱いていたのは秘密です。

まぁざっくり言うとそんな流れです。

今週末の兵庫遠征で再会すると思うので、一方的に話しかけよう。

きっと素敵な人だろうなー。(笑)

ぼくは人見知りなんで話しかけれる前提でこられるのでマジで緊張するわッw

意識して身構えてしまうので隠れるかも。。。

もしこのブログを読んでたら、

「いやこれよくあるなんか名言集やーん。意識高い系の自己啓発系のスッと入ってスッと抜けていく系のやつやーん」

のくだり、怒られるだろーなー。(笑)

引用ー松岡翔太公式ブログ

しっかりブログ読みました。

自己啓発系の本は、あんまり読まないけどブログ内で紹介したこの本だけは、なぜか心に響く言葉がたくさんあり、紹介してみました

自分が本当にいいと思ったものしか紹介しないので、会った時にマツには感想を聞いてみよう。

もしこのブログを読んでたら、感想準備しておいてね。

何ページのここの一文。と具体的に聞いてみようw

さいごに

はじめて、会話したのがインターネット上ってのいうのは今となっては当たり前にまになってきていますが、これって本当に一昔前で考えたらあり得ないことだし、スゴイことだなと思います。

ブログで発信することで繋がる面白さをまさに実感しました。

ブログをやっていてよかったなと思います。

そんな内容の記事も今度書いてみよう。

今週末の兵庫県明石市で開催される大会が楽しみです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

LINE@ブログには書かない情報配信

はだしアスリートが「LINE@」始めるってよ。スポーツで生きていくをテーマにした情報を配信中。

1 個のコメント