ビーチサッカーボールの特徴を解説。現役選手が丁寧に教えます!

この記事は、ビーチサッカーをやろうと思っていて、ビーチサッカーボールを買おうとしているがどんなボールを買えば良いのかを解説する記事です。

また、ビーチサッカーボールの特徴についても、現役ビーチサッカー選手の目線から感想を書いています。

ビーチサッカーをやってみたいけど、

  • ビーチサッカーボールってどんなボールがあるの?
  • ビーチサッカーボールってサッカーボールと違うの?
  • ビーチサッカーボールの特徴は?

そんなことを持っているあなたが、この記事を読むことで迷うことなく、気にいったビーチサッカーボールを選んで、思いっきりビーチサッカーを楽しむためのきっかけにしてもらえれば嬉しいです。

ビーチサッカーボールってどんなの?

まずは、ビーチサッカーにどんなものがあるのか、目で感じてみてください。

日本国内のビーチサッカーリーグや大会では、モルテンのヴァンタッジオ5号球が使われています。

↓↓

#ビーチサッカー#ボール#はだしスクール

はだしコーチングアカデミーさん(@hadashi_coaching)がシェアした投稿 –

世界では、アディダスのテルスターが2018年モデルとして、使われています。

ビーチサッカーもサッカーと同じようにアディダスが公式球として使われていますね。

国際大会やビーチサッカー日本代表は、このボールを使っています。

歴代のビーチサッカーボールも、みてみてください。

↓↓

How much are you looking forward to the #EBSLWarnëmunde?? Let us help here with this 60” preview… 😉

Beach Soccer Worldwideさん(@beachsoccerworldwide)がシェアした投稿 –

FIFAビーチサッカーW杯inバハマ2017に使われていたボール

↓↓

Just 2️⃣ days to go until the #FIFABeachSoccer World Cup! 🏝⚽️🇧🇸

Beach Soccer Worldwideさん(@beachsoccerworldwide)がシェアした投稿 –

アディダス2016年モデル

↓↓

El Salvador and its very characteristical black sand are ready for the #CopaPilsener 2016!

Beach Soccer Worldwideさん(@beachsoccerworldwide)がシェアした投稿 –

FIFAビーチサッカーW杯inポルトガル2015に使われていたボール

↓↓

Training sessions over in #riodejaneiro. Let’s kick start the #mundialitodeclubes #beachsoccer 2015!

Beach Soccer Worldwideさん(@beachsoccerworldwide)がシェアした投稿 –

アディダス2014年モデル

↓↓

FIFAビーチサッカーW杯inポルトガル2013に使われていたボール

↓↓

The Official Beach Soccer Instagram @beachsoccerworldwide kicks-off today! Will you join us? #beachsoccer

Beach Soccer Worldwideさん(@beachsoccerworldwide)がシェアした投稿 –

アディダスボール

↓↓

FIFAビーチサッカーW杯inイタリア2011に使われていたボール

↓↓

It’s in!!!!! #beachsoccer #picoftheday #goal #wewantmore

Beach Soccer Worldwideさん(@beachsoccerworldwide)がシェアした投稿 –

アディダスボール

↓↓

New week starts… go for it!! #beachsoccer #picoftheday #playhard

Beach Soccer Worldwideさん(@beachsoccerworldwide)がシェアした投稿 –

ビーチサッカー・サッカー・フットサルボールの比較

種目 ビーチサッカーボール サッカーボール フットサルボール
サイズ 5号球 5号球 4号球
 球体  球体  球体
表面のクッション性 あり  ない

*製品によって異なる

 ない

*製品によって異なる

大きさ 68cm〜70cm 68cm〜70cm 62cm〜70cm
重さ 400g〜440g 410g〜450g 400g〜440g
対象 中学生〜社会人・プロ 中学生〜社会人・プロ 中学生〜社会人・プロ

実際にビーチサッカーボールを使っているとサッカーボールよりも、すこーしだけ軽い感じがしますね。

ビーチサッカーの4号球は、まだ日本では作られていないようです。

これからビーチサッカーの4号球も作られるようになればすぐに買ってみたいと思います。

また、使ってみての感想を載せたいと思います。

ビーチサッカーの公式戦ボールについて

ここでビーチサッカーボールの公式規則もみておきましょう。

品質と規格 ボールは、 次のものとする

  • 球形
  • 皮革、 または、 その他の適切な材質でできている
  • 外周は、 70 cm以下、 68 cm以上
  • 重さは、 試合開始時に440 g以下、 400 g以上
  • 空気圧は、 海面の高さの気圧で、 0.4~0.6気圧

引用文献ービーチサッカー競技規則 第2条 ボールー13

ビーチサッカーが競技スポーツとして、これから普及していくためにも、競技規則から学ぶことも大切ですね。

ビーチサッカーボールの特徴

比較表からもわかるように表面にクッション性があるので、はだしで蹴っても痛くありません。

サッカーボールよりもすこーしだけ軽いためしっかりとボールの芯をければ、距離はのびていく感じがします

メーカーによるボールの違い(使用感)

*ぼく個人の使用感なのでご参考までに。実際に触れたり、蹴れたりする機会があれば一番、納得して買うことができると思います。

モルテン・ビーチサッカーボール

使い込んでいくとほんのすこしだけですが、重みが出てくる感じがします。

使う、頻度にもよりますが、週3回1年半〜2年は十分に使えます。

アディダス・ビーチサッカーボール

キックするとモルテンに比べてボールがのびていきます。

ルースイソンブラ ビーチサッカーボール

 モルテン、アディダスよりも、かるい感じがします。

まとめ

モルテンのビーチサッカーボールは、日本国内のリーグ戦や大会の公式戦で使われている。

アディダスのビーチサッカーボールは、ビーチサッカー日本代表やビーチサッカーW杯の公式球として使われている。

ビーチサッカーボールは、クッション性があり、サッカーボールよりもすこーーーしだけかるい。

ビーチサッカーボールの4号球は、国内ではまだ作られていない。

ビーチサッカーボールは、ルースイソンブラ性のボールがある。

カンタンにまとめるとこんな感じになりました。

いかがだったでしょうか?

ビーチサッカーボールについて知ってもらえましたか。

ビーチサッカーボールを買ったらぜひ、あなたもビーチに行って、はだしになってボールを蹴ってみてくださいね。

あなたの応援がぼくの力になる!!!

今回のブログ記事がタメになった!共感した!というあなたはCAMPFIREが運営するPolcaでりょうすけ@プロビーチサッカー選手を支援することができます。あなたの応援を力に変え、熱く全力でプレーします!