プロとは?プロになるために一番持っておくべきは覚悟があるかないかだけではないか?

プロとはその道で飯を食っている人のことか?

プロとは1円でもその道でなんらかの報酬を得ている人のことか?

プロとは何億もの報酬を稼いでいる人のことか?

いずれもプロだと思う。

だけど、それはプロになったあとの話。

現時点でプロではないけどプロを目指しているなら意識も姿勢もプロであるべき。

アルバイトをしていようが、会社で働いていようが、勉強をしていようが、それは関係ない。

応援してくれている人は競技中のあなたを観に来ている。

競技中のあなたに価値を感じて自分の時間を割いて会場まで足を運んでくれている。

プロになる覚悟はあるか?覚悟がないなら今すぐ別の道へ進むべきだ。

それは自分自身が1番よくわかっているだろう。

覚悟があるならどんな理不尽があろうと、どんな環境であろうとその道で生きていくと決める。

どんな甘えも許さない。

覚悟はあるか?

あるなら成し遂げて証明しすればいい。

あるならプロとしての生き様をみせる。

それがプロになるということではないか。

LINE@ブログには書かない情報配信

はだしアスリートが「LINE@」始めるってよ。スポーツで生きていくをテーマにした情報を配信中。