はだしでボールを蹴る楽しさを伝えたい。はだしスクールへの想い。

スポンサードリンク

こんにちは、高橋(@fut_foot_Jyo)です。

今日から「はだしスクール」の無料体験会を行います。

これまで1年間、俊多コーチと一緒に月一回ビーチサッカーの楽しさを知ってもらうために主に日曜日の午後に開催してきた「はだしスクール」を平日にも開催することになりました。

月一回でも楽しかった記憶は子どもたちの体験としてしっかりと残るようで、いつも参加してくれている子どもたちからは

「もうおわりなの?!」

「もっとやりたい!!」

「楽しかった!!」

と嬉しいことを言葉を言ってくれます。

 

いつも見守ってくれている保護者の方からも

「ビーチサッカーが楽しくてしょうがないみたいです」

「いつも楽しみにしています」

と言葉をいただきます。

 

まずは、ビーチサッカーの楽しさを知ってもらう。

そんな想いではじめた「はだしスクール」も今ではたくさんの子どもたちが毎回参加してくれています。

 

サッカーやフットサルチームに所属しながらでも、時間が空いた時に気軽に参加してもらえるような雰囲気づくりを心掛けています。

色々なチームの子どもたちが集まるので、違うチームの子たちとビーチサッカーを通じて仲良くなったり、いつも違う刺激をもらったり、「はだしスクール」にくることでビーチサッカーでスキル上達以外にも得られるものがあるようです。

 

そして、夢中でビーチサッカーをやる子どもたちの表情をみて、もっとみんなにビーチサッカーの面白さを伝えたいという思いが日に日に強くなってきました。

ビーチサッカーはサッカーやフットサルに比べ、完全なプロチームがあるわけではありません。

だけど、「ビーチサッカー選手になってみたい」と思ってくれる子が将来的に出てきてくれたら嬉しいです。

一番はビーチサッカーを通じてサッカーやフットサルの上達。

ビーチサッカー、はだしサッカーを通じてスキルアップにつながるのは間違いないと確信しています。

 

実際にフットサルからビーチサッカーに転向して約3年が過ぎましたが、ボールタッチの感覚やキック力、キック精度は間違いなく上がりました。

ビーチサッカーはオーバーヘッドやボレーシュートなどアクロバティックなプレーに目がいきがちですが、ボールタッチの技術や感覚を身に着けるのには最適だと思います。

その一番の理由は「はだし」です。

 

ビーチサッカーに出会うまで「はだし」でボールを蹴ることは、ほとんどありませんでした。はだしでボールを蹴るといういう発想さえ、小学校の頃はありませんでした。(今となっては何ではだしでボールを蹴ってこなかったのか不思議で仕方ない)

はだしでボールを蹴る楽しさを教えてくれる大人も周りにいなかったこともそうかもしれません。(もちろん、今までサッカーの楽しさを教えてくれた指導者の方々には感謝)

はだしでボールを蹴るというのは、やったことがない子にとっては違和感があるかもしれないし、最初は抵抗があるかもしれません。

でも、はだしでボールを蹴る新鮮や楽しさはこれからの長くフットボールに続けていくであろう子どもたちにとって貴重な経験になると思います。

いや、きっとなるはず。

 

完全に自分事ですが24歳で始めたぼくでさえ、ビーチサッカーに出会えてよかったなと思うからです。

だから、はだしの楽しさをもっとたくさんの子どもたちに体験してほしい。

月一回日曜に行っていた「はだしスクール」を平日にも開催します

もちろん、楽しさだけでなくフットボーラーとして上達してもらうためのトレーニングも行っていきます。

上手くなればさらに楽しくなり、もっと上手になりたいと思える。

楽しいから好きへ。好きからもっと上手くなりたいへ。

どんな出逢いが待っているか?

今からワクワクがとまりません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

LINE@はだしスクール

元ビーチサッカー日本代表鈴木俊多選手と一緒にビーチサッカーの楽しさを体験してもらうための「はだしスクール」を月1回磐田市で開催中!サッカー上達に活かせるビーチサッカーの情報をゲットしちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です